初夢

2018年1月5日 Hashimoto

明けましておめでとうございます。Shinoに続きまして、Hashimotoです(*’ω’*)

 

今年の初夢は実に恐ろしい夢を見ました。こういうのを悪夢というのでしょうね。

 

目が覚めたとき、マジで「夢でよかったぁぁ!」と思いました。

 

※心臓の弱いかたは、この先読まないで下さい。

 

仕事中、社長にお昼誘われたんです。たまには昼メシ食いに行かないか、と。

 

「是非!」と俺。「じゃあ30分後に部屋に来てくれ。」と社長。

 

その前に近くですが外に出る用事があったので、急いで行って来たんです。

 

戻ってきて、「あ、10分前だ、いそがなきゃ。」と思ったんですが、

 

ここからが夢設定なんですけど、うちの会社ディズニーランドの中にありまして。

 

シンデレラ城に駆け込み、エレベーターに乗り込みました。

 

10階が社長室なんですが、7階がアトラクションなんですよね。

 

で、「アトラクション乗りたいな。」って思って、7階押しちゃったんですよ。

 

乗ってから気付いたんですけど、そのアトラクション一度乗ったら30分~40分かかるの。

 

気付いたっていうか、うすうす分かってた。弊社の建物ですからね。

 

プーさんのハニーハントみたいなやつで、がっちり固定されてて、降りられない。

 

ポットには知らないおじさんが2人。まあ、仕事中ですから。

 

「お世話になってマース」とか言いながらぐるぐる回りつつも、

 

どうしよう、どうしよう!と内心焦りまくり。

 

とっくに約束の時間は過ぎており、携帯には社長からの着信が。

 

でも出たら、すごいファンシーな音楽が聞こえて、どんな言い訳もきかない!

 

やむを得ず、無視しながら弁解を考える俺。

 

よし、こうしよう。母親が倒れて救急車で運ばれ、病院に駆けつけてました。

 

連絡入れようとしたんですが、家に携帯を忘れ、今ようやく落ち着いたんです、すいませんでした!

 

嘘だが、もうこう言うしかない。

 

言い訳を考え付いたので、あとはアトラクションを楽しんでました。わーい、わーい。

 

でも出口が近くなってから気付いたのです。

 

敷地内に、俺の車あるじゃん。しかも社長室から見える位置に。

 

遅刻してたら、いるかどうか車見ないかな?いや、絶対見るわ。

 

ダメだこの嘘、すぐバレる!

 

いや、待て待て。そもそも嘘をつくからいかんのだ。

 

こういう時はね、そのまま話すのが実は一番良いんですよ。正直に話そう。

 

「アトラクション乗りたくなって、待たせるの承知で乗っちゃいました。テヘペロッ!」

 

い、言えねぇーーー!

 

どうしよう、言い訳もダメ。正直もダメ。商品が無いのに納期が迫ってる!入社以来の大ピンチ!出口は目の前。鳴る電話。

 

やばい!やばい!と思ったその時、ハッと目が覚めてこう思いました。

 

「夢でよかったぁぁん!」

 

なんという初夢でしょうか。日頃の不真面目さを自戒せよとのお告げかもしれません。

 

はい、就活生の皆さん、ここから得られる教訓はなんですか?

 

そうですね。「社長を待たせてアトラクションに乗ってはいけません」ですね。(ちがう)

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

※救いが無いので娘の宿題につきあって書いた、私の書初めを載せておきます。

IMG_0166