2018 仙台テクニカルフェアが開催されました。

2018年6月27日 Sato

皆さんこんにちは。

Satoです。

そろそろ梅雨も明けて夏が始まる頃合ですね。

 

さて、今月の6月7日(木)~6月8日(金)に仙台卸町サンフェスタで【2018 仙台テクニカルフェア】

というイベントを開催いたしました!

IMG_4374

今年でなんと10周年!であるこのテクニカルフェアは、上野でも一番大きい展示会で、

毎年、この時期に卸町サンフェスタさんをお借りし、たくさんのメーカーを呼んで実施しています。

お客様の日々のお仕事で必要となる工具や内装材の販売は勿論、新商品などをPRする場でもあり、

二日間で約800人と多くのお客様に足を運んでいただきました!

20180607_113805721

また、今年は10周年ということで色々と新しい催しに挑戦してたことも特徴です。

画像は卸町中央卸市場の企業様に依頼してのマグロ解体ショーの様子です。(マグロが見えない💦)

約50kgの本マグロの解体は大変盛況で、約一時間ほどで予定していた数を終了してしまうほどでした。

実は私の発案で行った催しであり、実施前は(大丈夫かな、お客様は来てくれるかな)と心配していましたが、

始まってみるとお客様から「美味しかった」や「良かった」と声をかけていただき、とても嬉しかったことを覚えています。

やはり、そうしたお客様から温かい声は励みになります。

IMG_4361

他にも和太鼓の演奏会やゴルフレッスンなどこれまでにない催しを実施しましたが、

その中でも目玉は元中日ドラゴンズの和田和浩元プロ野球選手の講演会です。IMG_4433

弊社の社長が和田選手と同じ東北福祉大野球部のOBであることから実現した講演会は

たくさんのお客様に聞いていただき、終了後の写真撮影やサイン会でとても盛り上がりました。

 

この仙台テクニカルフェアはこれまでは営業部が主体となって実施してきた展示会ですが、

今年は企画室が運営業務の大部分を請け負って開催いたしました。

そのため、私も会場手配や設営から当日の段取り、様々な業者さんとの調整などでこれまでに無い忙しさを感じる業務でした。しかし、多岐に渡る内容の準備や、それに関わる他の企業様との調整の中で一つ成長を実感できたと考えています。

何より、そういった業務を任せてもらえるのは責任感も出ますし、自信にもなります!

これからは10周年を超えて、また新しい形でのテクニカルフェアを作っていくことが目標です!

これから夏本番となりますが、お互い暑さに負けず頑張っていきましょう!

それでは~